乳幼児の母支援から昔フォーラムに誘われたことがあります。
内面学と育児に関する少頭数フォーラムなんですが、参加費誠に1回10000円!
ドヒャー、いつのマダムが参加するんですか、という感じです。
もちろん周到にお断りしました。
でも講師の人のウェブログを見ると、思い切り繁盛しているようなんです。
最近ではスタジアムを借りて開催するともなり、その際は参加費15,000円ですって。
それでも時間によっては直ちに満員になって仕舞うんだとか。
内面学とか、先日主婦の間で思い切り花形のようですよね。
何、キモチ高い類なんでしょうか。
あたいはユニバーシティ時代に内面学は無論考えも全体講義受けているので、これからあえてフォーラム浴びるほどじゃないかなあと。
というか、ほとんど内面学に共感できるポイントないんです。
気の抱えようなんでしょうけど、そういうのはあたい仕事を感じなくて。
あくまで実社会で役に立つライフスタイルの叡智を求めているんです。
おそらくいずれにせよ、フォーラム1回10000円支払うなら、外食行って息抜きしたほうがスッキリしそうだ。