参議院議員選挙の投票日光が近づいてきました。でも締切り前投票や皆無ヤツ投票ができるんですよね。今回は選挙区と比例全国区の二回書くことができます。以前、締切り前投票の客席を見てきました。前もって棄権するより書いて投票することは重要です。選挙が終われば仕事しない議員もいるようです。そういった議員を出していいかは考えないといけないでしょう。さすが仕事をしないような議員を出さない実践をしないといけません。それはふさがり、そういった人の名称や附属する政党や政治組織の肩書きを書かないことがいいのです。それから、消費税は上げないのですが、選挙が終われば、案の定財源が足らないので上げます、なんて言いだすかもしれません。そういうことの乏しい政党や政治組織を選ぶのがいいでしょう。政治原資についても変えないとわかっているのに、変えなかったサロンもブラックのではないでしょうか。そんなサロンを練り上げるテーマにして、正邪投票頂きたいと以前思いました。ハーバルラビット 購入