こどもが幼稚園に入園して数か月。
毎日幼稚園に出向くのを嫌がり、泣きながら通っています。

こどもは極度の人見知りで、親の周囲でしか遊べない方だ。
個々に見解を頼ることもできず、声をかけられると親の裏側に隠れてしまう。
そういった方にとって、親と離れて、1人で幼稚園に伺うことは、もの凄く冒険だ。
毎日不安な気持ちで頑張っているに違いありません。

幼稚園のお間近もこわいらしく、間近とは遊べず、インストラクターの後ろをついて回っているみたいです。。

「今日の幼稚園はどうだった?」と聞くと、『つまらなかった・・』『マミーがいなくて淋しい。』『二度と幼稚園閉めたい』という結論ばかり。
土日の休日まで、後何回幼稚園に行けばいいのか、毎日聞いて来る。

そんなある日、嬉しそうに帰ってきたこども。
何があったか聞くと、『今日はお間近と遊んだ!』と取り得顔。
お間近を何をして遊んだのか、一所懸命話します。
『その方の氏名は聞かなかったけど、一緒に遊んだから、これからお間近だよ!』のコメントに、私の不安も和らいです一年中でした。http://www.aprosoft.co/